コウケンテツさん

コウケンテツさんが書いた書籍はたくさんあります。外国には醤油などほとんどありませんよね。男性の料理研究家でコウケンテツさんがいます。こってりしたおいしいものもありますし、低カロリーの野菜を使ったレシピ本もあるのです。実の母親が料理教室を開いており、そのアシスタントを続けている間に料理研究家として独立したのです。 人気のある料理研究家とは広い年代に対応できるレシピを提供してくれる人ではないでしょうか。在日韓国人2世ですから、直接韓国料理を知っているわけではありません。韓国料理と言っても日本人の口に合う料理です。彼の本では唐辛子やキムチを使った料理だけではなく、日本人でも簡単にできる料理がたくさんあります。家庭には若者もいますが、お年寄りもいるからです。 彼は韓国料理研究家として知られているのです。幸せの野菜ごはんは年配の人にも人気が高いのではないでしょうか。そして、醤油を持っていない家庭はないのです。日本人は和食だけではなく、いろいろな国の料理をミックスするのが得意なのではないでしょうか。普通の家庭にもいろいろな調味料がありますよね。 メディアに登場する時には、韓国料理のエッセンスを紹介していますね。みんなが楽しく食べられるものが幸せなレシピでしょう。料理教室やイベント、テレビなどで注目されているのです。母から教わった韓国料理の味に、日本料理、イタリアンなどをミックスして、幅広いレシピを作り上げているのです。鍋物、汁物、煮込みもあり、若者だけの料理研究家ではないのです。